裏磐梯五色沼案内

  

裏磐梯高原は大小約300の湖沼群が点在する標高約800メートルの美しい高原です。
その裏磐梯の観光名所として人気があるのが五色沼探勝路です。
人気の理由は、

@ コバルト色、青色、銅色などの水をを湛えた沼をめぐり、沼ごとに色が変わり
  季節、天気、時間によっても水面の色が変わり心が奪われる。

A 比較的平坦で歩きやすく、ゆっくり歩いても1時間程度で手軽に歩ける。

Bコースの合間に、磐梯山や新緑、紅葉 、コース沿いのせせらぎ、野鳥 が楽しめ
 四季を通して美しい風景に満ちている。等々。

五色沼探勝路は何度も訪れたくなるような、心安らぐ不思議な魅力に満ちています。


五色沼自然探勝路   

五色沼自然探勝路

五色沼自然探勝路はゆっくり歩いて 1時間位(約3.7キロ)の遊歩道です。
バス停の『五色沼入口』と『磐梯高原駅』を結ぶ 比較的平坦で歩きやすい探勝路で、 途中にエメラルドグリーン、赤茶、コバルトブルーなど それぞれに違う美しい色の10あまりの沼が次々に眺められます。

沼がそれぞれに違う色を持っているのは 磐梯山噴出の時に噴出された鉱物質の溶け方や 陽光があたった時の屈折率の違い、 水中植物の影響などによると言われています。 又、見る角度や、時間、季節、天候によっても 水の色が微妙に違って見えます。

水面の色が微妙に変化する不思議な10ヶの沼。 神秘的な色の水をたたえた10ヶの沼。 毘沙門沼から柳沼まで次々現れる沼巡りはとても美しいコースです。

新緑、紅葉シーズンは特に美しく、野鳥が最も多いのは6月頃、 又積雪期にスノーシューでのトレッキングも人気があります。


毘沙門沼

毘沙門沼

バス停五色沼入口から徒歩5分、 探勝路の東端は 五色沼の中で 1番大きい毘沙門沼です。 唯一ボート遊びが楽しめる沼です。 美しいコバルトブルーの沼で 沼越しに雄大な磐梯山の火口が 正面に望めまて絶景です。 時間がない人も駐車場からすぐですので ここだけはお立寄り下さい。(ボートは4月〜11月末 )

赤沼

赤沼

毘沙門沼から約15分 美しい緑色の沼(赤くありません)で、一面に苔が茂っていて
苔が所々赤茶に彩っている 。

深泥沼(みどろぬま)

裏磐梯五色沼みどろ沼

赤沼から5分。ひっそりと水をたたえている。周囲の緑も美しい。
深泥沼の西端と東端で水質が異なり西が青緑で東は透明に近い。

竜沼

竜沼

深泥沼から5分。探勝路の真中あたり。静かで幻想的な雰囲気。

弁天沼

弁天沼

竜沼から5分。間に小川が流れている。
神秘的な青白い色の沼で静かで不思議な雰囲気。

るり沼

るり沼

弁天沼から5分。鮮やかなコバルトブルーの沼。時間ごとに色が変化するとか。
五色沼の神秘的な水の色の元になる水の流れが最初に流れ込んでくるのがるり沼です。五色沼のきれいな水の色はここから始まります。水質は硫酸イオン、カルシウムを多く含んでいる。

青沼

青沼

るり沼から5分。水生植物の群生が見られる。るり沼の水が次に流れてきているのが青沼です。  青く神秘的なコバルトブルーの美しい沼です。

柳沼

柳沼

青沼から10分。探勝路の西端にある沼。わりと普通の沼です。紅葉が美しい沼。
すぐ近くに裏磐梯物産館があり裏磐梯のお土産が売っています。
桧原湖の遊覧船やボート乗り場もすぐ近くです。


裏磐梯ビジターセンター

五色沼自然探勝路東側入口にある裏磐梯ビジターセンターは裏磐梯の自然をパネルや標本で分り易く紹介する展示室や ビデオで学べるレクチャールーム等があります。 散策前後に是非お寄り下さい。

開館時間: 夏季 9:00〜17:00(入館は16:30迄)
        冬季 9:00〜16:00(入館は15:30迄)
休館日: 毎週火曜(祝日の場合はその翌日)、年末・年始
入館料: 無料
пF 0241-32-2850
URL: http://www.urabandai-vc.jp/

7月17日〜8月31日の期間は毎日開催しています。
毎週日曜日と8月11日〜19日の毎日
五色沼わくわく散歩を開催します。詳細は上記ホームページをご覧下さい。

※リンクはフリーです。

© 裏磐梯ペンション五色沼 All Rights Reserved